品川区の内科 消化器内科の五反田ファインクリニック

品川区西五反田の内科・消化器内科
五反田ファインクリニック
経鼻胃カメラ・大腸カメラ・生活習慣病外来


品川区五反田の内科・消化器科の医院紹介品川区五反田の内科・消化器科の診療メニュー鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡)・胃潰瘍検査病気・医療コラム品川区五反田ファインクリニックの診療日記品川区五反田の内科・消化器科の医院 スタッフ紹介品川区五反田の内科・消化器内科・胃腸科の五反田ファインクリニックへの交通アクセス

五反田ファインクリニック > 医院紹介 > 特徴的な治療方法
文字サイズを大きくする文字サイズを元に戻す

医院紹介

特徴的な検査方法

経鼻内視鏡(鼻から入れる胃カメラ)検査

経鼻内視鏡の太さは従来の内視鏡の約半分の直径5.9mmと極細径スコープです。 鼻から入るので、のどを通るときの「オェッ」という違和感、咽頭反射はほとんどありませんし、検査中も普通に会話することができます。 もちろん鼻の中は麻酔をしますので、鼻の痛みはほとんどありません。すでに検査を受けた方の評判は大変によく、「従来の内視鏡に比べると苦痛は 10 分の 1 程度」と評価されています。

経鼻内視鏡の画像はカラーで、患者さんにもわかりやすいと評判です。また、経鼻内視鏡の場合は、比較的楽に受けられることから、リアルタイムでご覧いただき、医師より状況についてご説明いたします。もちろん、少しでも疑問に思われたことはその場でご質問いただけます。もっと詳しく

 

経口内視鏡検査

経口内視鏡も経鼻内視鏡同様、画像はカラーで、患者さんにもわかりやすいと評判です。また、その画像はリアルタイムでご覧いただくことも可能ですが、録画し、後ほどリラックスした状態で医師よりご説明いたします。後日、画像をプリントアウトしてお渡ししております。

外来で取りきれるポリープは入院することなく、内視鏡を使ってポリープを切除する方法(ポリペクトミー)を行っています。

 

大腸内視鏡検査

最近主流の硬度可変式スコープを用い、大腸内視鏡検査が受けられます。年々増加傾向にある大腸がん・大腸ポリープの発見には欠かせない検査です。またポリープは切除可能なものに対しては同時に内視鏡を使ってポリープを切除する方法(ポリペクトミー)を行います。

健康診断で便潜血反応が陽性で再検査が必要な方はぜひお電話ください。もっと詳しく

 

超音波検査

腹部超音波検査では、肝臓・胆のう・ひ臓・腎臓・前立腺など腹部臓器の異常を発見します。当日は内臓の様子をはっきりと確認させていただくため、朝から食事を抜いていただかなくてはなりませんが、苦痛もなく、簡単に受けられる手軽な検査です。

また、当院では頚動脈超音波検査(頚動脈エコー)を行っております。頚動脈超音波検査(頚動脈エコー)は耳慣れない言葉かもしれません。表在プローブを用いて頚動脈の流れ、血管壁を見ることで動脈硬化を発見するための検査です。頚動脈は動脈硬化が起こりやすいため、初期の動脈硬化を捉えるためには重要な検査です。もっと詳しく

 

動脈硬化測定検査

最近話題の動脈硬化度と血管のつまり具合を簡単に測定できる機器を導入しています。この検査を行うことで、最近増えつつある生活習慣病の血管合併症の早期発見に役立ちます。もっと詳しく

 


五反田ファインクリニックの紹介

>> サイトマップを見る

■受付時間
午前8時50分〜12時00分
午後3時00分〜 6時30分

診療の予約も可能です

03-6426-7070(ナオレ ナオレ)

所在地:
〒141-0031
品川区西五反田7-16-3
カトウビル3階

Calendar Loading

休診
午後休診
その他

>> 診療時間の詳細

電子マネー対応しています

edy iD WAON

取り扱いクレジットカード

edy iD WAON
消化器内科ってどんなところ?生活習慣病 丸分かり病気に関する豆知識
メディア掲載


鼻から入れる胃カメラ(経鼻内視鏡)生活習慣病外来

五反田ファインクリニック
電話番号:03-6426-7070
〒141-0031 品川区西五反田7-16-3 カトウビル3階
【五反田駅より徒歩6分・大崎広小路駅より徒歩4分】
English-page(Gotanda Fine Clinic)|品川区の内科の五反田ファインクリニック